真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

All Titlelist [全記事一覧]

真剣になれないことに逃げる

自分の自覚があろうとなかろうといつ後生に

崩されてこそ本物

自分でこしらえたものは、必ず、崩れるもの

一生安心できないところに、安心がある

目に見えるものでしか、安心できないのが私

交わることはない

薄紙一枚じゃない。交わることのない、双曲

自分では死ねない

「薄紙一枚」という表現が気になって、探し

薄紙一枚、破ろうと思っていると破れない

自分の心を思い出す度、不思議でならないこ

崩れないものとは

何があっても崩れないとか聞きますと、たい

認められなくても

人の根源的な欲求の中に、承認欲求というも

何もない

どうなったのが、助かったのか。南無阿弥陀

あみださまに 背を向ける私 逃げている私

お寺の掲示板に、「阿弥陀さまに 背を向け

泣けてしまって困ったりしませんか

何年か前のこと。仏教の学校のスクーリング

「今」を突き詰める

ある人が私に、「私はまだ(・ ・)お浄土

母の声

母の葬儀の翌日、お礼の参詣をした帰り、車

拝む掌の中に

母は10年前から病気でした。憎むべきは病

信心決定ということ

信心決定という言葉の響きからして、何か“

死を受け容れるということ

母の病気に際して実感したこと。医学の進歩

勝手に助けてくれればいいのにと撥ねつける私

聞法精進しますとか、○○に努めますとか言葉

一縷の望みもない

「私は助からないかも知れない」というのは

楽しい読書

お友達からのご縁で、大峯顕師の著作を読ま

間違えてはいけないと間違えている

間違えていては救われない─と間違えていま

ないものねだりの理想郷

人間の欲望にはきりがなくて、満足も続かな

何もないとは難しい

ただのただもいらん…という言葉がありまし

立派な卒業証書

昨年、3年間学ばせていただいた中央仏教学

需要と供給

私は、阿弥陀さまのお救いに関しては、所属

分別して理解しようとした途端にわからなくなる

「仏と人」という本が本棚にあったので、読

名もなき人々の名もなき仕事

今年は子ども会の役員があたりました。これ

一回の聴聞が足りなくて救われなかったら…と思う心

大学生の頃、毎週毎週全国どこかしらに、聴

無条件の救い

「努力は報われる」とか「やったらやっただ

帰命無量寿如来からはじまるお話

正信偈が南無阿弥陀仏ではじまるように、阿

阿弥陀仏が抜けていると

浄土真宗は他力によるお救いなので、しかも

悔しいこころ

正信偈にはどういうことが書かれてあるの?

待つにあらず

ある方とお話ししていて思い出した、という

昨年も、このブログを通じて、あるいはその

思えるかどうかを問題にする心

とかく人は、「思える」かどうかということ

そんな甘いものじゃない

求道していればそのうちいつかというのも一

逃げても逃がさぬ

追いかけて捉えようとしていた自分が実は逃

始めから助かっているではないけれど

何気なく本を読んでいたら将棋の記事があっ

「でも」を「だから」に変えてみる

助けてくださると言われる。でも、不安不安

感謝

夏もあっという間に過ぎました。朝晩には涼

お聴聞にて④「過ちを犯す可能性を秘めている」 

聖人は言われた。「それはできないのではな

お聴聞にて③「信心から出てくるもの」

ご講義の中でも特に印象に残ったものの一つ

お聴聞②「浄土」

浄土…迷い苦しみのない世界。ただし、「私

お聴聞①悪人…「いずれの行もおよびがたき」

京都西本願寺の聞法会館にて二日間にわたり

OK

爽やかな季節になりました。最近は家の片付

人から認めてもらうのがてっとり早い安心

先日テレビでやっていた、芸能人が過去に私

新しい日々

久しぶりに姉に電話をした。時々メールのや

欲望と安心

人間には根源的な欲望があるんです。帰属…

お参りにて

先月のお参り、境内はたくさんの人で、誰で

本願寺お参りで思い出したこと

先月久しぶりにお参りさせていただきました

ある人との会話

「ちょっと教えて欲しいんだけど、御文章に

私には

年末に子どもと一緒にあるドラマの最終回を

本年もよろしくお願いします

久しぶりの更新になります。昨年は、後半か

そのこころ①

雑草さんコメントありがとうございます。>

今の私がそのままありのままの私

つづき。ありのままの私というのは、今の私

リア充?な私

前回書いたのはついこの前のような気がして

私を突き動かすもの・駆り立てるもの

大学の心理学科の友人と話していて感じたこ

信じる心があるのなら

S会というところにいたとき、ある時ある人

金魚すくいじゃなかったね

私の母は何年か前から病気です。日々発達す

気付けば朝晩は涼しい風を感じるようになり

嘘をつく事もしながら生きている私ですが、

絶対の“救い“と「にらみっこの安心」

絶対の幸福ではなくて、絶対の救い。少し前

わかってない人

S会では、実践が命ということで、やった人

不安と安心

大安心、大満足…体験や実感は人それぞれで

縁と言動

ご近所さんとの会話の中であるお母さんが、

万能語

「絶対の幸福になれます」…魅力的な言葉で

パズルが解けたような思い

S会が本願寺の違いとして宣伝してきたこと

大丈夫を持っている間が一番あぶない

古い本からですが、読んでいたら泣けてきま

意味のあること、ないこと

気がつけばもう夏休みです(!)S会をやめ

知識だのみの頼りなさ

何人かのお友達との会話の中で、「またして

善鸞の異義についてのお話

専門の先生方から二日間聞かせていただけて

仏に成る教え

二日間にわたってお聴聞のご縁に遇わせてい

本当の厳しさ

友人と話ていましたら、加茂和上の『安心座

努力の方向

先日は子どものことでとても疲れてしまう出

誕生日

主人の誕生日。当日は仕事で不在だったので

雨降り

なんまんだぶ なんまんだぶ‥与えられてい

児玉清さん

日曜日の昼下がり、毎週必ず忘れないように

宗教的普遍性

少しずつですが、ご法義の勉強もさせていた

この私の自力心からの離れがたさを知れば難

海の内外のへだてなく

今の家に越してきてから、二カ月に一度程で

四苦八苦

3月には大きな災害があって、多くの人が悲

主婦の毎日

主婦の毎日は同じことの繰り返しです。起き

なめたネジ

もうすぐ学校の家庭訪問があるということも

春の風

息子が学校で「校区めぐり」をするというこ

経験は人それぞれ

新年度に入ってもう半月も過ぎ、やっと春ら

不思議

深川倫雄和上のご法話がまとめられた『法悦

記事が消えた

このブログでお世話になっているFC2さんの

卒業後が大事

先日は息子の小学校の入学式でした。去年入

ログインができなくて更新できませんでした

思ってはならないことを思う私

メジャーリーガーのイチロー選手の名言と言

七高僧のお話

「七高僧のお話」を聴かせていただきました

そのままのお救い

そのまま…といっても「そのままじゃ!」と

雑感

日々明らかになってくる地震の被害の大きさ

ご無事でありますように

大きな地震でしたね。皆様ご無事でいらっし

間違えていたもの

私が間違って追い求めていたものは「頭では

危ない私

いいえやっぱり自分が一番危ないのです。今

聴聞に極まる

善知識が悪いと言われることは信のなきこと

はっきりしています

ある会でも、救われたらはっきりするがはっ

逃がさぬお慈悲

逃げる私を追いかけて、逃げても逃がさぬお

メールありがとうございます

私は、その時々で変わります。ぐにゃぐにゃ

私の好きな絵

なんまんだぶつに包まれております。(深川