真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Archive [2011年03月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

思ってはならないことを思う私

メジャーリーガーのイチロー選手の名言と言われる言葉の中に「そう思わないようにする」というなら「そう思ってしまっている」ということです。があるそうです。前に同じようなことを書いたなと思いましたが、どなたも共感できるのかしばしばこの言葉が取り上げられるようです。よく、「やるというのは心に思ったからだ。身業の前に意業がある。」というように聞きましたが、これはそのとおりなのだろうと思います。だとしたら、人...

七高僧のお話

「七高僧のお話」を聴かせていただきました。講師は本願寺派勧学の山田行雄和上で、今回は連続した講座の今年度の第一回目だったので、七祖選定の理由や、相承ということについても詳しくお話しくださいました。本に書かれてあることですが、やはりお話での説明を聞くと、よくわかりますね。浄土真宗の学問としては基本的なことだと思うのですが、私だけかも知れませんが、何年間も聞いたこともなく知りませんでした。七祖がどのよ...

そのままのお救い

そのまま…といっても「そのままじゃ!」と大声を張り上げるのでは土蔵秘事みたいですし(全くの個人的感想ですが)「そのままじゃ、そのままじゃ」と自分に言い聞かせる(た)ものでもないですしどんな言葉にしてもそうですが一部分を表現したものであって、これがすべてだと思ったり拘ったりするものではないと思います。大体、私というものは、そのままじっとしていられるものではないですし、心はいつも変わりどおしです。その...

雑感

日々明らかになってくる地震の被害の大きさにはただ言葉を失うばかりです。多くの情報やいろんな意見で溢れているようですが、これからも何が起こるかわからないのは私も同じだと思います。落ち着いて行動したいと思います。報道を見るにつけ、これまでもどこのどなたかも知らない人達が作った物に囲まれて便利に生活し、医療や教育など国家や自治体の恩恵を受けて暮しは守られてきたのだという当たり前のことも改めて認識させられ...

ご無事でありますように

大きな地震でしたね。皆様ご無事でいらっしゃいますか?ご家族親類知人の方が被災地にいらっしゃる方はご心配なことでしょう。報道を見ていると本当に大変な状況のようです。私の地方はほとんど地震自体は影響のないところでしたが、今回は広域災害で日本全体の被害ですからこれから直接の被害はなくても生活にも何らかの影響は出てくるのかも知れませんが、こういうときこそ助け合いで協力できることはしていきたいと思いますし、...

間違えていたもの

私が間違って追い求めていたものは「頭ではなく心で知らされる」とか「逆法の屍が生き返る」とか「体で知らされる」とか「下の心が聞く」とか「誰かの」話、人のその時々で変わったりもする(金輪際聞かないとか、屍はそのまま変らないとか)、よくわからない体験談から、「その体験を私の『頭』の中で想像していたもの」だったなと思います。(表現は自由ですから、そのような表現を否定する気はありませんが。)こうなりたい、あ...

危ない私

いいえやっぱり自分が一番危ないのです。今までだってずっと、人のことばかりが目について問題にしてきたからなのです。自分を忘れて。お恥ずかしい。急に人間が変わるものでもありませんし、本性は変らない私だということも知らせていただきました。ただ、そんな危なっかしい私だということには気付かせていただきました。油断してはいけませんね。なんまんだぶつ一 仏法談合のとき物を申さぬは、信のなきゆゑなり。わが心にたく...

聴聞に極まる

善知識が悪いと言われることは信のなきことだとお聞きしていました。信とは聞なので、「聴聞に極まる」と仰ったのもわかります。信を獲たということは聞いたということで、そこから聞き始めたということです。本当に聞き始めたのはそこからですね。(何か聞いたという摩訶不思議な体験としての聞くということではなくて、「疑心あることなし」の「聞」くです)私の尊敬する方が最初に教えてくれたのも「ご信心いただいてからがスタ...

はっきりしています

ある会でも、救われたらはっきりするがはっきりしたのが救われたことではないと聞いていたような気がするのです。あまりこだわる必要もないと思いますが思うところ。今日の天気、はっきりしているか、と聞かれたら、二つの意味があるのかも知れません。今の天気何ですか?となったら目の前の天気がわからないということはないでしょう。晴れている、曇っている、雨、見たらわかります。何らかの天気であることは、はっきりしていな...

逃がさぬお慈悲

逃げる私を追いかけて、逃げても逃がさぬお慈悲…というお味わいが好きです。謗ったり、反発するものをも、誘引して最後は一味の海に入れてくださるのが阿弥陀さまのおはたらきなのでしょう。想像もできない包容力…浄土真宗というのは、とてつもなく広くて大きなお救いだと聞かせていただきます。そうでなければ、底無しの罪を抱える極悪の地獄行きの私は救われることがないのです。しかし縁がなければ、法に遇える聞けるご縁がなけ...

メールありがとうございます

私は、その時々で変わります。ぐにゃぐにゃと。人によっても違います。こうなって来いと言われて、変わることができません。たとえ変わっても一時のことで続きません。阿弥陀さまに合わせて行くことができません。阿弥陀さまは無辺です。私がどんな者であっても包んでくださいます。無量です。途切れる、絶えることがありません。常に喚んでくださっているのは阿弥陀さまです。常に来てくだささっているのも阿弥陀さまです。「向こ...

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。