真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Archive [2014年04月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

信心決定ということ

信心決定という言葉の響きからして、何か“決定的”なことがあるように思ってしまうものですが。“何もない”ということを知ったのが、信心決定と言えるかも知れません。だから、人が信心決定しているかどうかなんていうことは、わからないのです。どんな、おかしなことを言っている人でも──それが明らかに間違ったことであっても──それだからといって信心決定しているとか、していないとか、何人にも判別はできないのです。だからある...

死を受け容れるということ

母の病気に際して実感したこと。医学の進歩によって、患者やその家族には、いろいろな選択肢が与えられるようになった。しかしそれは同時に、選択を迫られるということでもある。症状の変化に伴って、こういう方法もありますがどうされますか、と医師から尋ねられる。内容について詳しく説明してもらった後、すぐに決めていただかなくてもいいですから、ご家族で話し合ってください…ということが、何度もある。いわゆる、延命措置...

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。