真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間違えても

阿弥陀仏から賜るもののことではなくて、私の了見の話です。

人間ですから、間違えることはありますよね。私は恥ずかしがり屋なので、間違えないようにしよう、と思っていても、やっぱり失敗や間違いをしてしまいます。子どもに注意されることもしばしばです。

小学校の時の担任の先生が、「学校は間違えるところだ」と言っておられました。間違えて、お互いにそれを教えたり教えてもらったりして、学んでいく場なのだと。間違えても、教えてくれる人があると思えば、行動もできるのかも知れません。間違いを恐れるばかりで何もしなかったら、進歩もないと思うのです。

だから私は、間違っていたら教えてください、と人にお願いしています。
いつも教えてくださってありがとうございます。

*Comment

 

そうですね、いつもながら、たいへんすばらしいと思います。
私も、驕りたかぶるのではなく、謙虚な心・姿勢を心がけたいと思います。
間違いや欠点をただしてもらえるのは、ありがたいことですね。
  • posted by みかみ 
  • URL 
  • 2009.11/19 23:18分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。