真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃げられないうれしさ

ふと目にしたお言葉
「六字から逃げられないことになる」…そうだなあとつくづく思います。

毎日なんでこんなにこんなことばかり思っているのだろうと思いますが、毎日、新たに聞かせていただいている状態なので、仕方ありません。逃げられないのです。

聞いて、ずっと聞かせていただいている状態です。

阿弥陀様から。

間に人の言葉は入らないので、人の言葉に依らないから、ひとたび聞かせていただけば、言葉に左右されるものではないんです。

そうすると、後は同じ人もある。御知識同行です。
後から出てくるものには言葉しかないので、その同じ心のお言葉には、そうだなあそうですね、と私の心は勝手に反応してしまい、喜ぶなと言われても喜びが出てきてしまうので、毎日初ごととしてうれしくて、同時に私の動けない動かしようのないみすぼらしい姿を知らしめてくださるこの六字からは、逃げられないんです。

*Comment

法と機 

理解と感受性の深いhiromiさんがうらやましいです。
私は法悦も薄く、機の知らされ方といったらそれは程度が低いです。うぬぼれが強すぎるのでしょう。
法に対して浅薄だと機に対しても同様に鈍感極まりないですね。。
ちゃんと聴聞してこなかった証拠です。はい。。。
  • posted by YGM 
  • URL 
  • 2009.11/20 16:27分 
  • [Edit]

YGMさんありがとうございます 

理解…あるという自覚がありません。感受性…はあるのかなあ。考えることや感じることは大切にしてきましたが、信心とは直接関係ないですものね。私の心は死んでます。でも南無阿弥陀仏が生きてはたらいてくださっているんですね。。。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。