真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

私が偉いのではありません

当たり前のことですけど、

私の努力の結果ではありません。

私の苦労の甲斐あってでもありません。

私の感覚が鋭かったからでもありません。

私に学問があったからでもありません。

たしかに、有り難い出会いもありましたし、苦しい時もありました。
けれどもそれがあったから、ではなくて、それも阿弥陀仏のお計らいだと思うのです。私の手柄にするものは何一つないんです。私のほうには、何一つ間に合わせることのできるものがないから、ただ、名号を聞かせていただくだけ、受け取るだけ、の今の救いなんです。

そのままだから、何も要りません。要らないのに苦労したのは、要ると思う心それが邪魔をしていたのです。法蔵菩薩の兆載永劫のご修行により成就された、南無阿弥陀仏に何の不足があるというのでしょうか。

だから、この何にもない私に、届けられる南無阿弥陀仏が…南無阿弥陀仏が届けられているから…

…どう言っていいのか分かりません。



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード