真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省

凡夫ゆえ、とかく感情に左右される私ではありますが、

心の状態がどうであっても、減りも無くなりもしないんですね。

楽しいときは楽しいまま

悲しいときは悲しいまま

私のすべてを受け入れて、

そのままあってくだされる。

他には何もいらなかった

南無阿弥陀仏と、私が一人。


*Comment

 

南無阿弥陀仏に生かされたお姿、すごいなと思います。
  • posted by みかみ 
  • URL 
  • 2009.12/12 01:01分 
  • [Edit]

いいえ 

とんでもありません。反対です。南無阿弥陀仏がありながら、なんと情けない私であるのか、嫌になる程です。そんな、自分や人から呆れられようとも、それでも、見捨てられないのです。だから、すごいのは南無阿弥陀仏、私はその反対で、なにもすごいことなんてないです。
  • posted by hiromi 
  • URL 
  • 2009.12/12 08:13分 
  • [Edit]

でも、たしかに。 

みかみさんも、そういうことを、言われたのではないですね、たしかに、すごい世界…ではあるのかも、知れません。それは、あちら様がしてくださることで、私といえば、変わらず凡夫は凡夫のまま、そんな私がその世界に生かされている、それは確かに阿弥陀さまがなされたすごいことですね、不思議です。

 

阿弥陀さまのお徳のすばらしさ、不思議です。
  • posted by みかみ 
  • URL 
  • 2009.12/12 23:52分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。