真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まことの聞法

理解できないから、とか、わからないから、とか思っていたこともありますが、そうではなかったんです。法蔵菩薩は五劫のあいだ思惟されました。凡夫の私が理解しようと思ったら、それではとても足りないということです。

自分が変わったら、というのも、同じ。私に修行はできませんし、それで変わるような心でもありません。

だから、私がするのではなくて、阿弥陀仏からそのまま賜るだけです。仏智を領受するのですから、とうてい私の智慧でも私の心でもないのです。

何も変わらない、わかっていない私です。

でも、弥陀の本願まことに疑いはありませんので、まことまことと聞かせていただくことができます。

だからそこから、まことの聞法が始まったのですね。

そうして如来さまの教育を受けるから、少しずつ、慎んだり努めたりしようと、思うことができるんですね。浅ましい限りの私ではありますが、恐ろしい怒りも欲も、南無阿弥陀仏が溶かしてくださるんです。

心の耳をいただいた御恩を有り難くかみしめて、大事にしていきたいと思います。


*Comment

NoTitle 

いい内容ですね。何よりこのタイトルがいいですね。
私の不如実な聞法は、いつも弥陀の本願に手を出して持ち替えていましたから。。
  • posted by YGM 
  • URL 
  • 2009.12/17 16:33分 
  • [Edit]

NoTitle 

ありがとうございます。近藤先生のブログを読ませていただいて本当にそのとおりだなあと思ったので、感じたところを書きました。
そうですね、まことの聞法をさせていただけるのが、嬉しいですね。

  • posted by hiromi 
  • URL 
  • 2009.12/17 18:18分 
  • [Edit]

NoTitle 

いつもながら今日の記事も、すばらしいと思います。
近藤先生のブログの内容をよりわかりやすくしてくださり、ありがとうございます。
身近な人、縁のある人に読んで聞かせます。
  • posted by みかみ 
  • URL 
  • 2009.12/17 18:24分 
  • [Edit]

NoTitle 

>近藤先生のブログの内容をよりわかりやすくしてくださり

と、とんでもないi-201
私のは単なる感想で、どう言っていいのかわからない世界と祖師聖人のみ心を、示してくださる方は有り難いです。いつも教えていただいているばかり、私は聞かせていただくばかりです。
  • posted by hiromi 
  • URL 
  • 2009.12/17 18:36分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。