真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年始の雑感

うちにはデスクトップとノートの2台のパソコンがあるのですけれども、ノートパソコンのほうは座卓にあって、子どもの相手をしながらできるので重宝しています。

でもそれは同時に子どもにいじられることにもなり、まずキーボードが一枚、二枚とはがれ、それはそのまま上から指で押さえて打っていたのですが、そのうち文字を打っても数字が入力されるようになり、それでもなんとか使おうとキーボードをUSB接続して、使っておりました。が、ついに、そのUSBの接続部がおかしくなったようでキーボードも認識できなくなり、そろそろ限界のようです…。

愛着はあった古いパソコンですが、新しいものに替えようと思います。ここまでぼろぼろになるまで使ったら、いいかなぁ、…物には寿命があるのですね。

今はインターネットでもいろんな情報が得られていいですね。情報と言っても玉石混合ですし、その内容と責任の所在にもよりますが、疑い深い私は伝聞の話はあくまで伝聞の話としてしか信じないので、知りたいことは相手に直接確かめないと本当のところは分からないのではと思っています。

でも、知りたいことを知ることができない環境や状況にあって、なんとか手がかりが得られないかと、こんな時代でもありますからネットでも探して、それが得られたことは大きかったなと思います。ネット上にあるとは思わなかったですが、それらしい人があるという情報があれば聞きにいこうと思っていました。それで実際いくつかのところへ行ったりもしました。それは今にして思えば別に悪いことでも珍しいことでもなんでもないのですね。

そんなきっかけをいただいて、先生やお同行の方とあえて、本当に有り難かったし嬉しかったです。これも阿弥陀様のお計らいとお導きとしか思えないです。

今も、インターネットは大切な情報源と交流の場です。でも、人に関してはやはり文字の世界は実際お会いしてお話するのやお電話でお話するのとは違うので、ネットはネットで大切にしながら、今年はもっと現実世界でいろんな人と会ったりお話したりしたいなと思っています。お聴聞ももっとさせていただきたいな、やっぱり人の生の声お話っていいんですよね…、と年の初めにそんなことを思いました。


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。