真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

それはいつですか

命がけで求めずして救われるものか、と言われるなら、

今命がけになってその「命がけになれたら救われる、の心」を捨てて

今救われてください。

後生が問題にならずして救われるものか、と言われるなら、

今問題にしたらいいじゃないですか。しないといけないんです。

「一大事といふはこれなり」この私が後生が問題にならなくて信心の姿を得ていないということが大問題なんですから。

私が問題にならないから阿弥陀仏が命をかけて問題にしてくださっているんですよ。
私が問題にならないなんて当たり前なんです。自分で問題になるような者なら五劫と兆歳永劫のご苦労は要らないんです。
それをまだ問題になってないからとこちらで勝手に言い訳をつくって、何々になってからと逃げて、今聞かせていただかないのは罰当たり申し訳ないですよ。

どんな人でも必ず助けるまかせよ助けるたのめ助けるそのまま来い、の阿弥陀仏の御心に従って、

そののんきな「後生の一大事が問題になったら救われる、の心」を捨てて、

今救われてください。



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード