真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法を仰いで

筋の通った合点のできる教えで、無理なおしえじゃないけれど、こうしてこうなってああしてこうして、というものがないことなんです。今救い給う本願です。

それでそこにどうしたら、というものはないのです。
そういうものを否定され切った世界とでも言いましょうか。

ここもやっぱり言葉ではうまく説明のできないところで、それは当たり前なんですけれども、(お聖教や和上様方のご本やその他素晴らしい表現で書かれてありますし)、もとより言葉を理解した世界ではありませんので、

それで私は今いろんな、お話やお言葉を通して、阿弥陀さまの救いの届いておりますことを喜ばせていただきたいと、法を仰がずにいられないのです。



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。