真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他力にまかせるということ

他力回向の阿弥陀さまのおはたらきですから、私がただ今救われるのですね。

この他力回向ということを聞かせていただかなければ、自力心の虜のまま、他力にまかせることを横着者と取り違えたままだったことでしょう。

救われるには、私が何かに励んでいかねばならない、私が何かを知らされねばならない、そうなってからという心が、おそろしい仏智を疑う罪と知られないのは、他力回向ということをお聞きになっておられないのだと思います。

阿弥陀さまの智恵のおはたらきの尊さ素晴らしさ、それに間違いがないということ、即ち仏願の生起本末をお聞かせくだされたならば、

ただ、他力にうちまかせられるという、このお救いの比類なき殊勝の法でなければ私の往生の道はなかったと、今はお念仏させていただくばかりです…



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。