真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ誤解もありますね

阿弥陀さまから、と云いますと、何か音や声が聞こえるのだったり心に何かがが起こる神秘体験的なものを想像してしまう方もあるかもしれません。体験というのは、そういう出来事のあった過去のことではありません。

ですから聞くといいましても、分からなければ阿弥陀さまの18願のみ心をそのまま示してくだされる方から聞かせていただくより他にありません。それが知識と言われる方なのでしょう。有り難いことです。

でも知識や知識の言葉が救ってくださるのではありません。

その言葉によって何か今までわからなかったことが知らされた一念で私の心に変化が起こってそれまではなかった心の持ち主になって…と想像していたときもありましたが違います。

認めるとか判定とかは、できるようなものでもないと思います。それでいいんだとかそのままだ、というのはよく言われることでそのとおりですが、そういう意味ではないと思います。誰かにそう言われたからだとしたら、後からやっぱり違っていました、と言われたらどうなるのでしょう。人に教えてもらってつくったものでもないですし、その人の言葉にすがり続けるのも大変だと思います。

無量寿の仏さまとなって成就してくだされた、広大無辺の南無阿弥陀仏のお働きに絶えることはないんですね。

意味も無い話で申し訳ありません。お念仏だけでいいのに愚かな私です。

南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏




*Comment

拍手コメントをお寄せくださった方へ 

私も同じ、何にもない私です。
勿体無いお言葉は、またお念仏のご催促とありがたく受け取らせていただきました。なんまんだぶつ…
素敵な香りのお茶をいただいた気分になりましたv-273
ありがとうございました。
  • posted by hiromi 
  • URL 
  • 2010.03/10 17:02分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.03/10 22:33分 
  • [Edit]

上のコメントくださった方へ 

いつも読んでくださり、わざわざお尋ねいただきありがとうございます。どうぞどうぞ、お気軽にくださいませ。i-150
  • posted by hiromi 
  • URL 
  • 2010.03/11 08:13分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。