真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切手のないおくりもの

今日は子どもの幼稚園のお誕生会でした。

その月にお誕生日を迎える子が前に出て名前と何歳になったかを言い、メダルとプレゼントをもらいます。

そのあと歌のプレゼントがあるのですが、今回は年長さんが歌うということで、息子が珍しく「見に来て欲しい」と自分から言ったので、見に行きました。

年長さんにとってはこれが幼稚園最後のお誕生会ということで、ビデオカメラを抱えたお母さんお父さんもたくさんお見えでした。

みんなかわいい。みんな親や先生から、幸せになることを望まれているんだね…

メダルとプレゼントの贈呈が終わって、いよいよ歌が始まりました。

まだ卒園式でもないし、そんな気もなく、何気なく聞いていたら、ボロボロと涙がこぼれてきて、恥ずかしくて困りましたが、よく見たら周りのお母さんも泣いていました。…でもやっぱり私が一番泣いていました。

切手のないおくりもの

歌手:樋口了一 作詞:財津和夫 作曲:財津和夫

わたしからあなたへ この歌をとどけよう
広い世界のたったひとりの わたしの好きなあなたへ

年老いたあなたへ この歌をとどけよう
心やさしく育ててくれた お礼がわりにこの歌を

知り合えたあなたに この歌をとどけよう
今後よろしくお願いします 名刺がわりにこの歌を

別れゆくあなたに この歌をとどけよう
淋しいときに歌ってほしい 遠い空からこの歌を

わたしからあなたへ この歌をとどけよう
広い世界のたったひとりの わたしの好きなあなたへ

広い世界のたったひとりの わたしの好きなあなたへ

わたしの好きなあなたへ



あの小さかった赤ちゃんが、よくここまで成長してくれました…

私もよくここまでお育ていただきました…

生まれてきてくれてありがとう…

生まれさせていただいてありがとうございます…

私も大好きなあなた…

勿体なくも阿弥陀さまが大好きだと言ってくださいます…

なんまんだぶつ…

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。