真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

届かないとは思いますが

ただ今、救われます

「ただ今救われた?そんな馬鹿な。」(誰が馬鹿なの?救った阿弥陀さま?疑う私?)

「簡単じゃない。」(阿弥陀さまはすでに難しくありません。阿弥陀さまが私を助けるための南無阿弥陀仏はすでに完成しておられるからです。それを私が難しいとはねつけていて申し訳のないことでした。ものすごいお力でした。あのご苦労は半端ではないからこんな私でもなのです。)

阿弥陀さまの南無阿弥陀仏が既に成就しておられ、私に差し向けてくださるのです。

信じられない私は、受け取る方法があると考えてしまいました。それが間違いなんですが、そこにつけ込んで、方法・道があるように、思わせる…のかな。そしてそれにしがみついていたと思います。

白道に踏み出すだけ、報土行きの電車に、乗るだけなのです。乗ったら降ろされることはありません。乗り換え必要ありません。

信じられないと言って何かに励んだりしなければとか、自分が変わらねばとか自分から差し向けねばと迷うだろうから、聖人さまは、すでにそちらではないぞ、そちらを選んではならないぞ、と捨てるべきもの、選ぶべきものをお示しくださったのだと思います。

蓮如上人も「なんのようもなく」と仰せです。

一度は間違った電車に乗ってしまいましたが、気付かせていただくことができて、南無阿弥陀仏を受け取らせてくださいました。聖人さまがお示しくだされた、お念仏の道で間違いありませんでした。

南無阿弥陀仏



*Comment

ちょっと前までは…… 

ちょっと前までは、疑ったり、自分を責めたり、
「私だけは阿弥陀さまに除かれているのでは?」
と思ったりしていました。

そんな私だと見抜いての南無阿弥陀仏だったんですね。

南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏
  • posted by 純朗房義信 
  • URL 
  • 2010.03/18 14:14分 
  • [Edit]

今遇うことを得たり… 

私ひとりのための、南無阿弥陀仏ですね。

なんまんだぶつ
  • posted by hiromi 
  • URL 
  • 2010.03/18 20:03分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。