真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言われた訳ではありませんが

判断できないといいながら、こういうものだというイメージを植えつけられていたのがわかりますし、その他の都合でも異安心とか言われるのだろうな、というのはわかってはいましたから、たとえそう言われたとしても仕方のないことだなあと思います。

元々人に言われたり自分で言い聞かせたりして作ったりできたりしたものではありませんので、人に何か言われたところでどうにかなるものでもないです。私にも感情はありますから、何か言われて悲しくなることはあるかもしれませんが、私の感情で左右されるものでもありません。私のものではないからです。

救われたなど嘘だろうと言われても、阿弥陀さまが私を救うと誓われたのは嘘ではないですし、私を助けるに疑いようがないのですから、どうしようもありません。

誰かが嘘と思っていても、阿弥陀さまが私を救ってくださると仰るので、どうしようもないですよね…

ああ困りました…逃れようもないのです…。嬉しいです。

南無阿弥陀仏


*Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.03/20 11:05分 
  • [Edit]

上のコメントをくださった方へ 

どなたか存じませんがありがとうございます。

無量光無辺光の阿弥陀さまのみ声は現に轟いておられるのですね。
何時の世、何処の里であっても、その名号はいきてはたらいてくだされておられるから、同じく受け取っておられる方があるのだなあと、南無阿弥陀仏の素晴らしさに…なんまんだぶつ…

お優しいお言葉に涙がこぼれる思いがしました。励まされました。
  • posted by hiromi 
  • URL 
  • 2010.03/20 16:53分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。