真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はっきり

はっきりはしています。ただ私が想像するようなはっきりではなかったんです。

所詮こんなふらふらの私の心ではっきりしたように思ったところで、続かないと思いますし、自分ではっきりを作り上げるものでもありませんし、広大無辺の仏智ですから、私の心に収まりきるようなものではあるはずもなく…

仏智は満ちてくださっておりますのは、そのおはたらきが私に常に生きてはたらき続けてくださるのだと。

その南無阿弥陀仏によって私が摂め取られて、

なんまんだぶつ

お念仏のみぞまことです。

*Comment

NoTitle 

ハッキリしたりしなかったり、安心できたり不安だったり。。
そんなハッキリや安心に用事がないのは不思議なことです。
弘誓の仏地に樹っている心がふらふらなのでしょうかね。
情を難思の法海に流す・・・南無阿弥陀仏
  • posted by YGM 
  • URL 
  • 2010.03/30 18:15分 
  • [Edit]

NoTitle 

そんなお前の心は使われないと南無阿弥陀仏と仕上げてくださったからおまかせですね。

もう少し写させていただきたくなりました。同じく『安心座談』より

「…諸仏のお浄土であれば私共の修善でゆけるかもしれませんが、私共が彌陀の浄土に往生することにおいては、願力の外はありませんから、善も要らない、悪もさまたげにはならないとさとされてあるのです。だから私の往生においては何物も持ちこむものはないのです。これを裏から言えば、願力がはたらいてきて、私に往生の安心をさせて、一生涯称名相続にいそしむ人間にしてしまわれるのです。つまり、願力ひとりがはたらいて、つれてゆく彌陀のお浄土ですから、凡夫の心を用いるなと仰せ下さるのです。…(略)…彌陀のお助けは、私に用事をさせて下さらずに、そのおひとりのはたらきで、ころっと一念発起の身にさせて下さることを、よくよく聞かせてもらうよりほかにはありません。そのところに、直ちに滅度にさだまりますから、正定聚の名が与えられるのです。「かならず引き受けて浄土へつれてかえる」のおまことが聞こえてみれば、安心するなと言われても安心せずにはいられなくなります。
 ここでひとこと申し上げておきたいことは、正しい安心と、間違った安心とはどこが違うのか、どこで正否の見分けをつけるかといえば、私の心の運び、これを意業の運相と申しますが、これのかかっている安心はすべて間違いです。だから私の心がどうにかなったことにてがらをみるのではなく、彌陀のお助け自体が、御回向とはたらいて私の信心となり、称名となってくださるのですから、少しも私の上にはてがらはありません。ただただ高大なお助けのご恩だけが、重く尊くかかって、いつもお助けの中にあるという事実のほかはないのです。私の求めたい心、安心したい心、こうなりたい、ああなりたいの心すべてが取り去られて、彌陀のおさけびのままにはからわれてゆくばかりであります。」

ああ、まったくですね。南無阿弥陀仏
  • posted by hiromi 
  • URL 
  • 2010.03/30 23:07分 
  • [Edit]

なむあみだぶの 風に吹かれて 

才市が心は ヒョウタンで
いつも うかうか
なむあみだぶの 風に吹かれて
浮いて流れる 弥陀の浄土へ
(才市)

現代風に言えば,ペットボトルか発泡スチロールの塊が水の上にふらふら浮いている感じでしょうか.
  • posted by junk 
  • URL 
  • 2010.03/31 21:28分 
  • [Edit]

NoTitle 

南無阿弥陀仏にまかせてお浄土へ。だから不思議にいつもうかうかしているのですね。

  • posted by hiromi 
  • URL 
  • 2010.04/01 00:46分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。