真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人として

4月、出会いの季節ですね。私が好きだった歌…

人として

歌手:海援隊 作詞:武田鉄矢 作曲:中牟田俊男

遠くまで見える道で君の手を握りしめた
手渡す言葉も何もないけど

思いのままに生きられず 心に石の礫なげて
自分を苦しめた愚かさに気付く
私は悲しみ繰り返す そうだ人なんだ

人として人に出会い 人として人に迷い
人として人に傷つき 人として人と別れて
それでも人しか愛せない

夢を語り合えばいつも言葉はすぐに途切れてしまう
ひざを抱えてうつむくことばかり

鳥のように生きたいと夕空見上げて佇むけれど
翼は愚かなあこがれと気付く
私は大地に影おとし歩く人なんだ

人として人に出会い 人として人に迷い
人として人に傷つき 人として人と別れて
それでも人しか愛せない
それでも人しか愛せない



本当にこのとおりだと思うのですが、最後の一行だけが違います。

私は、阿弥陀さまに愛されていること、愛することを知りました。知らされました。

人しか愛せないはずの私が、仏さまを愛する心をいただきました。

人に迷っても、傷ついても、阿弥陀さまがいつでもおいでと待っていてくださいます。

だから私は、仏さまを悲しませるようなことはしたくないと思います。喜ばれる生き方をしていきたい。

仏さまを愛する生き方もあると知ったのです。

なんまんだぶつ…




*Comment

私も大好きです。(今も) 

いい歌ですよね。
実は私も大好きな曲です。
武田さんは、祖母が熱心に真宗されていたそうで、なんというか、それが関係しているのかどうか、さだまさしと武田鉄矢の曲の一部に強烈にシンパシーを感じてしまうのです。
そんなで「おっ、人としてだ。」と思いました。

人として人に出会い 人として人に迷い
人として人に傷つき 人として人と別れて。

そんな私を私のままで、抱きかかえて下さった阿弥陀さまのお慈悲をよろこぶばかりです。

やはりいい歌です。

  • posted by 仮名(仮) 
  • URL 
  • 2010.04/03 00:55分 
  • [Edit]

人としての姿そのままで 

最近なぜかこの歌が思い浮かんで口ずさんでばかりいるのですが、しばらくは忘れていたので、大好きと書くのも生意気かと思って控えめに書きました…

そうなんですか、やはり近くに熱心な真宗の方でいらっしゃった方がある方はやはりそれがどこかに顕れてくるのでしょうね…。

どう書いていいかと思いましたが、やはり一行違うというより、加わった、と言ったほうがよかったかも知れません。人としての姿そのままで、愛され愛することを知ったのです。
  • posted by hiromi 
  • URL 
  • 2010.04/03 10:42分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。