真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私を忘れないようにしたい

私にとって浄土真宗のお法とは「全人類が聞かねばならない教え」ではなくて、「私が聞かせていただかねばならない教え」です。そういうものとして家族や身近な方に阿弥陀さまお念仏をお伝えしていきたいです。

仏さまのお話は、わかりやすくはないけれど、自分の身に引き懸けて聞けるようになっている、と深川和上様の本の中にありました。本当の仏さまのお話は、聞き求めないと地獄だぞと脅したりしなくったって、聞きたい、私が聞かなくてはならないのではないかと思わせるようにできているのだと思います。広い世界に出て見てみると、そう知らされることがしばしばあるように思います。種々にご方便くださって、すべての人は兄弟になるのだと思います。

私にしても、思い返してみても今でも、お恥ずかしいことに聞く気も助かりたい気も私には全くなく、自分で起こしたのでもなく、だから1から100まですべて、阿弥陀さまの「我が国に生ませさせる」の願いによる阿弥陀さまからのおはたらきによるものですので、こうして聞かせてくだされることが有り難かったんだと思います。
阿弥陀さまはまず私があって私の為にご本願建ててくださったのでした。まだ知らないことも多く間違えることも多々あります。多くのご縁をいただいております。お聞かせくださる皆さまありがとうございます。

なんまんだぶつ

*Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.06/27 03:31分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。