真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できるできない

私に出離の縁はない者と見られて、阿弥陀さまは願行具足の南無阿弥陀仏として成就してくださいました。

できないよ、と。できないからまかせなさい、と向こうから来てくださる形にしてくださいました。

できないよと仏さまが言われているのを聞いて、確かに雑毒の善しかできないんだなあと聞こうとする人だけが、自惚れなのでしょうか。自分は自惚れていないという程の自惚れはないと思います。

重い荷物は阿弥陀さまが兆歳永劫の年月を懸けて背負っていってくださいました。少しはお前も負担しろとは仰られないのです。信じがたいお慈悲です。

「法蔵菩薩の五劫思惟のその時から、私を抱いて、かかえて泣いて行った歴史なのです。私を抜きに出来上がっているのではないのです。」という和上様のお言葉を想うたびに、かたじけなさと有り難さで胸が一杯になります。

やってみなさいというのが本意ではないのだから、「どうかまかせて我が名を称えておくれ」とずっと喚びかけ、願い、ここまで来てくださっておられるんですよ、と顕かにしてくださったのが聖人さま、浄土真宗のお法だったのですねと、今日もお念仏させていただきました。

なんまんだぶつ


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。