真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿弥陀さまと私だけの世界

三木照國師の『親鸞聖人 和讃百話』を読ませていただきました。

何の予備知識もなく題名に惹かれて手にしましたが、浄土和讃を本文と左仮名、頭註だけで味わわれたというものでした。

はしがきに記されている著者の方の願いのとおりに、祖師の和讃とその左仮名という遺産に少し直接触れさせていただきました。

阿弥陀さまと私の世界なのだなと感じました。決して引きこもるような意味ではなくて、共に、そういう世界を味わせていただいている、そんな感じです。

人と共に讃嘆させていただいても、人の言葉を聞かせていただくのも、それを通して私が、阿弥陀さまと私だけの世界を慶ばせていただけるから素晴らしいのだと思います。そういう世界を一味のものとして、共有できるのだと思います。

慶べるはずもないことを、慶ばせていただけるのは不思議に思いますが、阿弥陀さまのおはたらきとお念仏させていただくばかりです。

なんまんだぶつ


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。