真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お念仏

お念仏させていただく以上の善って私にあるんでしょうか…?

たとえ他力の念仏でなくても(こういう言い方が正しいのかどうかも分からないですが)、念仏を称えさせていただく以上の善はないと思っていましたし、今でもそう思っています。

ただ、お念仏がありがたいと喜んでいるばかりでもいられなくなって…
念仏を称えさせていただくことで何とかなろうとする、
その心を捨てねばと思いながら、
それでもその為にどうしたらいいのかとお念仏せずにおれなかったけれど、
それでどうにかなる訳ではないと我に返って味がない…と悩んだ日々。

結局それも全部間に合わなかったから、
阿弥陀仏のほうから何もかも間に合わせてくださって
今は

称えなければならないということもなく
でも称えないでもいられない。

心にはいつも南無阿弥陀仏が響いているけれど、
せっかくあるもの、持っているだけではもったいないでしょう?
口からも出して耳からも聞かせていただいて…

この六字、たった六字、されど六字。
私にははかり知ることもできないすごい六字なんですよね。

*Comment

 

はじめまして。
平成の妙好人として活躍してくださいね。
  • posted by M 
  • URL 
  • 2009.09/28 13:21分 
  • [Edit]

ありがとうございます 

M様 はじめまして。
このブログ初のコメントです。
ひっそりこっそり始めたものですが、読んでくださる方があったんだ…しかもコメントまでいただきまして…感激でございます。

お、恐れ多いお言葉までいただきまして、私は決してそんな立派な者じゃございませんが、励ましのお言葉に益々嬉しく身の幸をかみしめております。。。
ありがとうございます。
  • posted by hiromi 
  • URL 
  • 2009.09/28 21:40分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。