真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人は関係ない

私の息子は本を読んだり音読したりするのは得意なのですが、字を書くのが苦手のようです。同じクラスの、みんなのお手本にされるような字のきれいなお友達は反対に読むのが苦手だと聞いて、やっぱり人それぞれ得意なことと苦手なことがあるものだなと思いました。

苦手なことはできるように努力するのも大事なことで、なんとか毎日の宿題を頑張っていますが、大変です…嫌々やっても身につかないと私は思っているので、親にやらされているような状態にはしたくないと思って気を付けているのですが、難しいですね。「あなたの為を思って言っているのよ!」というような言葉が出るときには、たいてい(どうしてあなたの為を思っている私のいうことをきかないの?)という自分の感情を処理するため、結局自分の為に言っていると思います。

きのうは初めて漢字ドリルの宿題がでて、ドリルに直接書き込んで簡単に終わったな…と思ったら、ランドセルの中から漢字ドリル用のノートが出てきて、やり方のプリントも貼ってありました。「あらー、ノートにこんな風にやらないといけなかったのね、どうして言わないのー」と言ってもあとの祭り。もう本人は終わったつもりになっているし、寝る時間…。

「明日少し早起きしてやる」と言うのでそのまま休ませました。案の定、朝起こしても眠いのか筆は全く進まず、ミミズのはいずったような字で二、三問を書いただけで時間となってしまいそのまま登校することになってしまいました。

どうなったかなあ…と思いながら一日を過ごしましたが、息子は帰って来るなり嬉しそうに、「あのねー、できてない子僕だけじゃなかったよ!〇〇ちゃんもやってなかったの。」と話してきました。「えー、どういうこと?」と私が聞くと、「ノート真っ白だったの。」と息子。「それで先生は何て言ってたの?」「あらー、真っ白って言ってた。」…とそこまで聞いて、私は、そんなことを嬉しそうに話す息子の能天気さ加減と先生の様子を想像したらおかしくて、大笑いしてしまいました。

「あのね、他にやってなかった人がいても、それで〇〇がやったことにはならないんだよ。それに他のほとんどの子はやってきたんだよね、できたほうがいいよね。そんなことに安心していたらいけないよ。」と話しました。「〇〇ちゃんはノートにやることを知らなかっただけかもよ。〇〇はやり方はわかったんだけど最後までできなかったのだから、今日からは最後までできるように頑張ろうね。」と話すと、「わかった」と言いました。

できてなかったのは自分だけじゃなかった…と安堵する気持ちもわかるのだけれど。
「みんなできてないんだから」と思うのと、「そんなはずはないのにできていないという人ばかりなのは何故だろう」と思う人の違いは何なのだろうと思ったりします。

「すべての人が救われる弥陀の本願伝えたい」と声高に人には言っていても、「私が救われる弥陀の本願」と聞くのは確かに難しいことだったかも知れません。すべての人と言っても、私、あなた、あの人、この人、今いる人一人ひとりのことに他ならないのであって、何よりも「私」が抜けていたら詮がなかったですね。

今の私が救われないということは、すべての人ではないということです。それなのに人から聞いた境地のようなものを夢見て、自分が想像している世界や自分の想像している体験を追い求めていては、そんなのは私のつくったものであって阿弥陀さまの救いとは関係のない、あるはずのないことですから、いつかいつかと待っていたところでやってくるはずもないものでした。それが疑いで、誰よりもこの私が疑っていたということを知らされたのも阿弥陀さまのお力で、不思議としかいいようがないですが、人の指を見るのではなくて、人の指の指し示すほうを見なさいといわれるのは大事なことだと思います。もちろんそういうことを教えてくださった方のご恩にも感謝しつつ…

なんまんだぶつ、なんまんだぶつ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。