真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

信ずべきもの

この世のものはすべて無常のあて力にならないものですね。自分でさえというかこの自分が一番頼りないものです。

私には信じる心がありません。疑いなく信じるということができないのです。だから私が信じるのではない如来さまのご信心は阿弥陀さまからおはたらきになってくださるものでした。

疑いようのない、裏切られることのない、捨てられることのない阿弥陀さまにすがっているのですから、他に信じる必要がありません。

阿弥陀さま一つに向かう。帰命するのは阿弥陀さまだけでいいのです。

他のものは、疑っても構わない。いやむしろ、阿弥陀さま以外のすべてのものはすべて疑ったほうがいいのかも知れませんね。疑いなさいということかも知れません。人間不信になるということではなくて、如来さま以外に間違いないものはないのだから、それ以外のものは間違っているところもあるよ、全部が全部OKな人もものもないから、憧れや尊敬が過ぎて鵜呑みしたり合わせようとしている自分がある時はちょっと立ち止まったほうがいいのかも知れないと思ったりしています。(始めから信じられないようなものは問題外ですが、、、)
他に確かなものはないのだから。欲しいと思う心で作ってもそれは幻…

間違いのないものに包まれて なんまんだぶつ なんまんだぶつ


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード