真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気付いてしまった

かつて所属していた会についてなんですが、今でこそネット上でも、教義その他のことについての間違いや意見があちこちで言われていますが、急に増えたのはここ2、3年のことだと思います。

私の場合は、教義的なことより先に、組織の中では、聞いていたのとはまるで逆のあまりにも馬鹿らしいことを言ったりやったりしていたんだなと知って、私はこんな変なところに居られない、会員としてでも加担したくないと思ったのが先でした。

そして本当の浄土真宗の救いとはと思って阿弥陀さまの真心に触れたとき、わかってしまった。気付いてしまった。とんでもないことだと思った。誰も信じられないだろうなと思いました。

肝心要のところが、逆さまなんだと、何百人という人が、これこそ間違いないと必死に大事にしていることが、人生をかけてまで励んでいることが、逆向きだなんて思いもしないだろう、故意か過失かどちらにしてもそんな酷いことさせ続ける人がいること自体想像もしないのだろうと。私もそうでしたから。

でも仏さまから仏さまのお言葉によって知らされてしまったのですから、たとえ人の言葉で「そんなの地獄行きだぞ」と脅されようにも、もうどうしようもないのです。それで、途方に暮れながらも一人、直接教えてくれる人を探そうと思ったのでした。

だからわからない間はわからないのだろうな、と思います。気付いてからも、それ以外のところまで全部変わる訳じゃないので、苦労するところもありますが、本当によかったな…と思います。

自分の人生だものね。誰も代わりにはなってくれないし、責任もとってくれないんです。

阿弥陀さま、如来さまは私を特に憐れんでくださったのでしょうか。

なんまんだぶつ

*Comment

NoTitle 

確かに・・。清水を知らされて、今まで飲んでいたのが泥水だと分かったら、もうどうしても飲むことはできない。もうどうしようもないのですね。
もうどうしようもないと思わせてくださったのは南無阿弥陀仏のお慈悲でした。
hiromiさん、ありがとうございます。 なみあみだぶつ。
  • posted by mary 
  • URL 
  • 2010.10/14 22:20分 
  • [Edit]

NoTitle 

maryさん、ありがとうございます。
ええ、もう、こればっかりは、阿弥陀さまからの直々のおはたらきですものね、そういう意味でははっきりしていますね。有難いです。
なんまんだぶつ。


  • posted by hiromi 
  • URL 
  • 2010.10/14 22:34分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。