真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

還るところ

私は主婦をしています。主人は曜日に関係のない交替制の勤務で、一応は時間の区切りで勤務の交替はあるのですが、仕事があれば処理が終わるまで帰ってこれないですし、突発の事案があれば休日でも呼ばれることもあるので、いつ仕事に出て行くか分からないですし、出て行ったらいつ帰ってくるかわかりません。主人にはほんとうにご苦労さまだと思います。主人と同じ職場の方には、共働きの方や仕事をしていらっしゃる奥様もみえますが、やはりそういう方は親と同居されているか、近くにお住まいで協力いただいているという方がほとんどのようです。

ですから仕事がお休みの日でも職場から電話がかかってくるとドキっとして、「どうか呼び出しじゃありませんように…」と思います。仕事なんですしうちだけじゃないのですからそんなこと思ってはいけないのですが、やはり休んで欲しいですし、世の中平穏無事であって欲しいものです。

昨日読ませていただいた言葉の中に
「阿弥陀如来の名号を得た人は、どのような立場に生きようとも、それぞれに法喜光輝く生涯を生きるのです。」
とありました。
本当に、「どのような立場に生きようとも」…私のような立場であっても、そしてこれからどのような立場になろうとも、確かにこのお念仏の道ならば喜びは絶えることがありませんね。還るところがある私は幸せです。この世で私や私の家族が帰る場所はこの家なので、大切に守りながら、お念仏伝えていきたいと思います。

なんまんだぶつ・・

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。