真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人でも何人でも

今年もよいご縁に恵まれて、たくさんのことを学ばせていただきました。ありがとうございました。

真宗の学びというのは、本当の意味で信心獲得してから始めることができるのだと思います。信心決定には何も要りませんから、信心決定してからが本当のスタートだと言われたのはそのとおりだったと思います。

振り返ってみると、そんなに間違ったことはできないだろうという先入観もあって、人の言われるままに雰囲気にも流されて小さな不審もそのうち何とかなるだろうとのんびり構えていたのですが、とんでもない間違いに気付いてしまって、友達もなくただ一人どうしようかと思ったりもしましたが、不思議に「私もただ今助かる教えなのだ」ということが同時に知らされたものですから、絶望している暇もなく、とにかく本当の浄土真宗を聞かなければと慌ただしく、感傷に浸るのは後のことになったので私の心は壊れずに済んだように思います。阿弥陀さまがお慈悲をかけてくださったとしか思えないです。

救われるにはこうならなければと思うのも、救われたらこうなるはずだというのも自力ですから、それを捨てさせられていく何ものにもとらわれる必要のない自由な世界です。ご信心は一味ですが、皆が同じことを言い、同じことをすることを求められるような世界とはまるで反対、逆なのです。だからこそ、この私が法に従って法を拠り所として、御恩報謝に生かされていくのですね。

誰がどうということが、関係ない世界です。人がどう言っているとか思っているとか信じている信じていないということは関係のないご信心なのですね。阿弥陀さまの御心なのですから。一人でも大勢でも慶べるというのは本当に不思議で有り難いことだと思います。

なんまんだぶつ


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。