真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

願力無窮にましませば

私の思いを抑えて、人の言うことに従っていかなければならないというのは、阿弥陀さまのお救いとは関係のないことです。阿弥陀さまに従えないのは人の言うことにも従えないからだと言い訳したいのはわかりますが、従えるような素直な者になってから来いと言われるような阿弥さまではないのです。
他力は無力ではないと言って、自力に誇っていてはいけませんでしたね。他力のお救い、浄土真宗を聞かせていただける毎日が本当に有り難いです。

確かに、私の罪業は重いでしょうね。とてつもなく重い。けれど、私の心に悪ばかり噴き上がってくるとしても、そんな重い石は載せられないとお断りされることがないのが、阿弥陀さまの大悲の願船なのでした。

思えば、こんな私は乗せていただけないんだもん、一体どうしたら、どうなったら…?いじいじすねすねしていました。
疑っても尚、聞かせようとされる限りない大きなおはたらきの前に、ただなんまんだぶつとまかせさせられるこの身…幸せです。

噴き上がる 私のおもいそのままに 乗せて渡せる願力無窮

なんまんだぶつ



*Comment

NoTitle 

今年もいろんな味わいを教えてもらおうと思います。
宜しくお願いします。
  • posted by YGM 
  • URL 
  • 2011.01/05 08:14分 
  • [Edit]

NoTitle 

ありがとうございます。
同じようなことばかりで恐縮なんですが、日々慶びは尽きることはないと思いますので、ぽつぽつ記させていただきたいなと思います。またYGMさんもお聞かせくださいね。でも、言葉に出来なくても、しなくても、お念仏だけでいいんですけれどもね。
今年もよろしくお願いします。i-273
  • posted by hiromi 
  • URL 
  • 2011.01/05 23:17分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。