真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「…と聞かせていただきました」「…と知らされました」

最近のテレビ番組を見ていると、「その続きはコマーシャルの後で…!」という編集が多いですね。

以前からもあったと思いますが、こんなに露骨な編集はしてなかったように思います。

聞きたい?知りたい?…それはコマーシャルの後で…!

さあ、どうなったのでしょうか…聞きたい?知りたい?…続きは…、次週…!


テレビはどんなにじらされてイライラしても、そのうち放送されますが、

聞くきなさい、知りなさいと勧められて、

聞くべきこと、知るべきこと…と知らされて、

浄土真宗のお救いの、私が救われることの「あることを」

「…と聞かせていただきました。…と知らされました。」私もよく言っていました。

知るべきです、聞くべきです、と人にも言いながら、

確かに、それは尊いことには違いないけれども、

だけど、そこからの、肝心のその「中身」…

肝心の自分が、一生聞かないままで終わるのはイヤだったのです…。

只今お救いくださるとの御心だから、只今聞けないものがいつ聞けるのかと、どうしてなのかわからないけれど、知らされてしまったのです。まったく、向こうさまからとしか、思えません。今聞けないと思っている心は、永遠に聞けないと思う心なのです。


聞其名号…

信心歓喜 乃至一念


南無阿弥陀仏、なんまんだぶつと聞かせていただきました。


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。