真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

声明の練習

地区では毎年報恩講が勤められていて、その中に地区子供会による声明があるということで、小学生になった息子も誘われて参加しました。

参加者も多くて、後でもらえるお菓子が目当てだとしても、田舎の子だからなのでしょうか、みんな素直で、「ここは大きな声で」と言われればそのとおりにするし、ご住職も誉めてみえました。

でも、お東の節だったので、和讃からは難しいですね。

終わってからご住職さんが「どうだったかな、ちょっと難しかったなーという人、手を挙げて」
と聞かれて、やはり半分以上の子が手を挙げました。

「じゃあ、こんなの全然難しくなかったよーという人いる?」
と聞かれると、誰もいないと思ったのですが、一人勢いよく挙手する子が…
誰かと思ったらうちの子…!あはは、一年生の分際で…ほんとかなと笑ってしまいました。見栄っ張りなのか、本当にそう思ったのか、冗談なのか、息子の意外な一面を見たような気がしました。

最後にご住職さんが別に用意してくださっていたお楽しみのくじ引きもあり、微笑ましいひとときでした。
私も一緒にお勤めさせていただいて有り難かったです。
こんな気持ちで正信偈をあげられるようになるとは思わなかったな…としみじみ、ありがとうございました。

なんまんだぶつ


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード