真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業後が大事

先日は息子の小学校の入学式でした。去年入学式を迎えたのがつい昨日のことのようですが、息子も「今日から上級生になるんだ!」と嬉しそうに張り切っていました。

こうして学年を重ねて、いつか無事に卒業を迎えられることを願わないではいられません。

そういえば「信仰には卒業がある」とよく聞きましたが、卒業とは完成という意味ではないですよね。

元々浄土真宗の信心は学校のように教育によるものであったり段階があったりするものではありませんし、このお話は合わない部分が多いと思いますが、

「もちろん卒業したからもう遊んでおればいいという意味ではない」とも併せて聞きましたが、それはそのとおりで、「卒業してから学んだことを活かして実地に活躍していく」というものならばやはり卒業してからが大事で、卒業してからが本当のスタートなのでしょう。だとすれば卒業しなければ始まりませんし「卒業なんてできるものでない」というものならば、それこそ一生求道のものいうことになってしまいます。
卒業式を目指して生きているのではないですよね。卒業後の世界があるから、その通過点として卒業があるのですね。

やはり、「卒業」という話では、合わない部分のほうが多くて、間違える罪のほうが大きいような気がします。

私が確かな者になるのではなくて間違い者のままでいいと言われるのは、阿弥陀さまのお救いに間違いがないからなのでした。

なんまんだぶつ


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。