真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なめたネジ

もうすぐ学校の家庭訪問があるということもあったりして、家の中の片づけをしています。

使わなくなった大き目の棚にパイプを取り付けて、上の部分をパイプハンガーのようにして物置の中で使おうと思い、自分で取り付けることにしました。DIYというやつですね。

ところが思った以上に棚の木材が硬くて、ネジ釘が入っていきません。一本もネジ釘が最後まで締まらないうちに腕が痛くなってきてしまい、「電動ドライバーがないと無理みたい…」と主人に言うと、「ならやってやるよ」というので主人にまかせました。

20分くらいして、もうできたかな?と思って作業を覗くと、なんとまださっきの一本目のネジ釘と格闘しています。私がやったところからほとんど進んでいません。
全部で6本締めないと完成しないので、「これじゃ一日かかっても完成しないね…やっぱり電動ドライバー買ってこようよ。あればこれからも使えるし。」ということで、二人でホームセンターに行き、手頃なものを買ってきました。

家に帰って作業を再開しようとしたら…なんと、主人のやったネジ釘は見事に溝が完全に潰れてしまっていて、とても回せるような状態ではありません。専門用語では「ネジがなめてしまう」というそうです。
「なにこれ、こんな風になってたの?こんなのいくら回したって締まる訳ないじゃない…!」と呆れてしまって、しかも外そうにもなめてしまっているので簡単には外せず、結局いつもの「主人に物事を頼むと二度手間になってしまう」ということになってしまって、また笑ってしまいました。
私が声をかけなかったらあの後も全く回っていないネジ釘にドライバーを当ててずーっと空回りさせていたのでしょうか。ちょっと考えて他の方法を考えるとか、工夫するとか無いんだなあ、困っているのをみかねて人が手をさしのべて助けてくれるのを待つ習慣がついてしまっているのでしょうね。どうりで出世できないはずだと思いました。今のまま出世しないでマイホームパパ(死語?)のほうが私はいいからいいのですが…。

ペンチで何とか外して、電動ドライバーのキリで先に穴を開けておいてからはめたらスムーズに締めることができて、完成しました。

なめたネジではいくら回したってだめですね。ドライバーを回そうにもネジの上でくるくる上滑りし回っているだけです。ネジ釘は少しも進んでいない。

私はなめたネジですね。体や心を動かしたら、”進む”と思っていたものは、別のものでした。
私の体や心でしたこと、することなんて、一切間に合わない。
けれどそう聞いても捨てるのは怖いんですね。その気持ちもわかる…。

けれど、ただ聞いて、お慈悲が至り届いてみれば、もう恐れる必要がないんです。

 この喚び声の中身に「衆べて水火二河の難に堕せんことを畏れざれ」というお言葉は、「お前は煩悩罪業の凡夫の暮らしであろうけれども、障りにはならないぞ、弥陀は無碍光の如来なるぞ」というお名告りであります。平たく言えば「そのまま来いよ」ということであります。なぜ煩悩具足のままの凡夫が、往生出来るかといえば、信受・称名された南無阿弥陀仏。頂いた南無阿弥陀仏が不可思議の功徳を宿している、正定業であるからであります。我々は煩悩罪業の凡夫でありますが、称える名号は清浄真実の功徳であります。幸せなるかな「このたび覚りをひらくべし」。…
深川倫雄和上 改悔批判(平成7年)



「そのまま来いよ」ですから、私には何の持ち合わせもないまま、
「畏れざれ」、のなんまんだぶつが来てくださいました。
本願のお誓いを聞くはずが、いつの間にかいつも自分の側の話にすり変わってしまっている…
そんな場所もあったなと思います。なめた釘はどうしようもないのに。

なんまんだぶつ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。