真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめからなかった

よき人との出会いにより、周りに人はおれども孤独な一人旅を続けていた私にも、有難いことにお同行ができまして、雑談などさせていただく機会に恵まれております。
思いのままに会話できるのは楽しいですね…私は仕事ではなくて生き甲斐のようなものなので、気楽なものです。

でも、相談を受けたりすることもあるんですが、根っからの怠惰な私なので、至極勤勉真面目な方々との会話の中で答えに窮することもしばしばです…

「感情で求めているだけなのかも…(気持ちが続かない)」
「この聞く気が続くのか不安…」

(…?! 私…そんなこと考えたことなかった…えっと…何か気持ちが続くように励ましたりしないといけないのかな、それともそんなこと心配しなくていいって言えばいいのかな…)と思いながら、
「私があきらめようとしたって、阿弥陀様があきらめてくださらないんですよ、阿弥陀様のお力のほうが強いのですから大丈夫ですよ、阿弥陀様の願いなんですから。…今のお気持ち大切にしてくださいね。」と言いました。そう思いましたのでそうとしか…。

確かに…「気持ちを起こして」とか「奮発心を出して」とかしまいには「煩悩と戦って求めろ」とまで言われ続けて、私のように聞き流すようなことはしないで、従おうとしてこられた方々なのでしょう。

それで、本当のところはどうなのかなと疑問になってたずねてみました。

「…最近思ったことなんですが、やる気を維持することって必要なんでしょうか…」
「ハハハハハ!…いや笑っちゃいけないけど」(いつも変なことをきくのでよく笑われます)

「はじめからやる気なんてないんですよ。」

あ、そうだった。
私もそうだった。自分で出そうともしたことなかったから忘れてた。
ぜんぶ阿弥陀さまのほうからのおはたらきだった…

だから私が何か言って人の気持ちを…なんて一瞬思ったのもとんでもない思い上がりでした。
気持ちを起こされるのも、御心のままの身にさせるのも、阿弥陀仏の大願業力だった。。
ぜんぶ阿弥陀さまのお仕事だった。。。

またありがたくて、嬉しくなって、申し訳なくて、
これからは人のことも、阿弥陀仏にすべておまかせして、私はできる範囲で精一杯させていだだこう、と思いました。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。