真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の菩薩様

菩薩様って、正確な意味を知りませんが、とても優しく穏やかな人のことを世間では言うのでしょうか。あの人は菩薩様のような人やな?、とか言いません?

私にとって、菩薩様は主人なのです。 主人とは職場で知り合ったので、ときどき法の話もしますが、阿弥陀様のお話はまだあまり興味もなく、仕事がハードで忙しく精一杯で聞く余裕もないのです。

けれど、いつも私の聞法を応援してくれて、心配してくれて、行ってらっしゃいと快く送り出してくれて、雨がふれば天気が悪いから事故が心配だからやめておいたらと言い、私がある先生のところに行くのはもうやめようか悩んでいたときには、話を聞いてくれてそんなところはやめておきなさいとアドバイスしてくれたり、今の先生も私と同様に大切に思ってくれています。

知り合ったときも、優しいだけという印象で、良いところもそれだけで、あとは何にもできません。家事も一切できませんし、洗濯、片付け、料理、何にも、不器用で、お願いするとかえって後始末が大変なのでもうやらないで!とお願いしています。

それでも、その優しさでどれだけ救われたかわかりません。喧嘩も一度もしたことがありません。子供のことで困って、たよると助けてくれます。この主人のお陰で今の私があるのだと、感謝しています。だから、私はこれ以上なにも主人には要求するつもりもありません。職場での出世なんてまったく望んでいません。ただ、早く仕事が終わって無事に帰ってきて欲しい、健康でいてほしい…
そしてただ一つの望みは、阿弥陀仏の本願を聞いて共にお浄土にいくことです。…なんかおのろけですみません。

*Comment

幸せなんですね。 

>なんかおのろけですみません。

治療不可 君にベタボレ 症候群って大喜利だったかな思い出してニヤニヤ。

幸せです。 

治療不可…確かに…。

いい病気じゃあないですか。このまま治療不可でお願いしたいです。
  • posted by hiromi 
  • URL 
  • 2009.10/29 17:39分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。