真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年も、このブログを通じて、あるいはその他色々なご縁で、素晴らしい出会いがありました。

信じていたものに裏切られたときに人は苦しみ傷つくというのはそのとおりで、信じていたところや人が、たとえ悪意があろうとなかろうと、信じていたとおりではなかったという実態を知って、勇気を出して一人で“真実”を求めて踏み出したことによって、さらに悲しかったり情けなかったりした体験もしましたが、新しい出会いや月日が、私のそんな心の傷を少しずつ、癒していってくれたような気がします。

とにかく、だんまりだった私…自分でも気が付かなかったけれど、無意識のうちに自分を抑え込むような習慣があって、心理相談での対話の中でそれがどこから来ていたのかも少し気付けて、自分でも驚いたのだけれど話そうとすると涙が出てきて話すことができないような、そんなものを抱えていた自分と対面した後には、とても疲れたのだけれど、気付くとそれから私はなぜか自然と思ったことを以前よりも口にできるようになっていました。多分、自分を解放することができていったのだと思います。

そして、人との出会いや対話は、私にいろいろなことを気付かせてくれます。いつでも、聞かせていただいているのは、私のほうなのです。

今年も、新しい人や新しい自分に出会えることと思います。寂しさや、悲しさの中にいつでも、阿弥陀さまの救いがよろこびとしてあってくださいます。今年もよろしくお願いいたします。
なむあみだぶつ



*Comment

NoTitle 

あけましておめでとうございます。
大悲、見捨てること無く、つねにわれを照らしたもう。
本年もよろしくお願い致します。

      南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏
  • posted by 雑草 
  • URL 
  • 2013.01/07 20:40分 
  • [Edit]

雑草様 

あけましておめでとうございます。
いつもコメント本当にありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。i-1
  • posted by hiromi 
  • URL 
  • 2013.01/08 00:13分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。