真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

阿弥陀仏が抜けていると

浄土真宗は他力によるお救いなので、しかも他力100%によって自力にはよらないので、阿弥陀さまが抜けてしまうと、何も無しになります。

だから、浄土真宗のお話も、肝心の阿弥陀さまが抜けてしまっていると、何も無い無力のお話のように聞こえてしまうのかも知れません。

何も無しで助かるのではなくて、阿弥陀さま、お念仏によることに決まっているのですが、阿弥陀さまを置き去りにしていると、物足りなく、頼りないのです。

阿弥陀さまにすべてお任せだから、こんなに頼もしいことはないのですね。
なもあみだぶつ。

*Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.01/20 19:56分 
  • [Edit]

コメントありがとうございます。 

ごめんなさい。全く存じ上げないのです。ただ、思いますに、「如来さまが私をお救いになる」ということは、どなたが仰っても、たとえどんないい加減な人間が言っているとしても、それ自体は真実であり事実です。人(の話)を信じるのではないので、どんな人が言っているのかということは、私自身はあまり関心がないのです…。生意気言って申し訳ありません。
確かに、誤解されそうな表現もあって、どうかな?と思う個所もありましたが、全体として面白かったのでご紹介しました。是非読んでみてください。
不真面目な奴も真面目な人も区別されないから、すべての人が漏れなく、とても真面目なあなたも、不真面目極まりない私も、救われていくのですね…。上手くやればお浄土…ではなくて、下手にしかできなくてもお浄土…だからこそだったのです。本当にお恥ずかしく申し訳ないばかりです。ありがとうございます。
  • posted by hiromi 
  • URL 
  • 2013.01/20 23:36分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.01/24 01:46分 
  • [Edit]

コメントありがとうございます。 

メールを送らせていただきました。よろしくお願いします。
  • posted by hiromi 
  • URL 
  • 2013.01/24 09:24分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード