真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

帰命無量寿如来からはじまるお話

正信偈が南無阿弥陀仏ではじまるように、阿弥陀さまがはじめにあるのが、浄土真宗だったのだな、と思います。

自分が頑張った末にお迎えに出てきてくださる…とか、自分の力が尽きるところまで行って(それまで頑張る)本当にすがったところにお出まし…というのは間違いなので、いくら待っても、どれだけ頑張っても、幻を追いかけているようなものです。

あるんだよ、という本当のお話と、あるようになるまで頑張りなさいというお話は、似ているようで全く反対の話だったのです…。問題なのは、疑いの心であって、怠慢の心ではないのです。

なもあみだぶつ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード