真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崩されてこそ本物

自分でこしらえたものは、必ず、崩れるもの。
だから、たよりにならない。

思えば、「こうしていればこそ」と思っていた「道」が「その道ではなかった」と壊れたときから、本当の道が開けたような気がします。

なむあみだぶつと聞かせていただくことは、毎度壊されることと言えるかも知れません。

私の側で、私がこしらえようとするものが、何もたよりにならなかったよ、ならないよと壊されて、その間に合わないものを、その都度その都度ずっと捨てさせられていく。ずーっと捨てていかされるから、何も持たない。間に合わないものを持っていても、何もならないから。

で、あみだ様です。間に合ってよかったね、の阿弥陀様。
だから、壊されなかったら、本物じゃないと思うのです。





*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。