真の知識にあうことは

真の知識にあうことは かたきがなかになおかたし 流転輪廻のきわなきは 疑情のさわりにしくぞなき 親鸞聖人

Entries

お仏壇の前で

お仏壇…私はもともと実家は浄土真宗ではなかったので、その宗派独特の地味なお仏壇で、浄土真宗の金仏壇には、ちょっと憧れがありました。

お仏壇の前に座るときって、どんなときですか?
もちろん朝晩のお供えやお勤めや、出かけるとき帰宅時ののご挨拶…かつて阿弥陀さまの存在が遠かったときは、いそいそと申し訳ないことに、忘れがちだったりして…

今はいつもお仏壇の阿弥陀様に見守っていただいています。
お仏壇の前で阿弥陀様に話しかけることもよくあります。
そんな姿を見てか、子供が真似をして、下の3歳の子がお話していました。
「きょうは おといれで、○○○しました、なむなみだぶつ…」
…。まあ、いいか。

疲れたとき、頭がいたいとき、お仏壇の前の畳の上で、阿弥陀様のほうを枕にして横になると、ほんとうに身も心も阿弥陀様に包まれているような気がして、心が安らぎます。

こんな私をありがとうございます。南無阿弥陀仏…

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
hiromiです。

日々の喜びの中で
感じたことを綴っていきます。

メールは上の「Menu_s」からフォームを開いてください。

CalendArchive

最新記事

Link

*~*~*~*~*~*~*~*~*
当ウェブページはリンクフリーです。 リンクしてくださりありがとうございます。

全記事表示リンク

メールフォーム

メールはこちらからでもどうぞ ご感想、ご質問、雑談等、お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード